自分に自信を持つ7つの方法 その1

自分に自信を持つ7つの方法 その1

前回「自信がない人」の特徴についてお話しましたが、

成功に必要なものとは、お金でも知識でもなく、

「自信」だということをご存知でしたか? 

例えば、あなたでしたら、

自信のない人に仕事を依頼しようとしたり、

大役を任せることはありませんよね。

以前アイドルグループのオーディション番組を

観たことがありますが、合格した彼女たちは、

誰よりも自分が一番かわいく、

歌もダンスも上手だと自信に溢れていました。

それもそのはずです!

彼女たちはその日のために毎日歌やダンスのレッスンを

受け、自分の見せ方を考え、きちんと準備をしていたのです。

そのように、自信がある人にはちゃんと

仕事も結果もついてくるものです。

その揺るぎない「自信」を身につけることができたなら、

大きなチャンスを掴み、

人生もより豊かに、素晴らしいものになることでしょう。

では、その自信を持てるようになるためには

どうしたらいいか!

前回もお話したとおり、

訓練で身につけることができるのです。

しかし、すぐに身につくものではありませんので

ここでは7つに分けてお伝えしたいと思います。

今日はその1つ目です。

まず、もしあなたが自信に満ち溢れていたら

ということをイメージしてみてください。

人に対して影響力があり、

説得力があり、

尊敬され、慕われ、

評判も高いことでしょう。

そして、あなたの周りの自信に満ち溢れた人を

思い浮かべてください。

例えば、

大勢の前で堂々とスピーチができる人 

英語をスラスラと話せる人

立ち居振る舞いや着こなしがとても素敵な人

その人みたいに自分も堂々とできたらいいですよね。

これらは自分に自信があるからできることですが

誰でも最初からできたわけではないですよね。

ですから、訓練が必要なのです。

まずは、その自信に満ちた人に近づけるように

その人のセミナーやイベントに参加したり、

なるべくその人と一緒にいる環境をつくるようにします。

人生は誰と一緒にいるかで変化しますから、

自信に満ちた人と一緒にいることで、

あなたもその人と同じような行動をするようになります。

そして、その人のふるまいを見て

自分に足りないところを見つけます。

その人がしていることで、自分がやっていないこと

それを見つけ、徹底的にそれをやることです!

いいですか?

徹底的ですよ!

中途半端だと、後でやっぱり自分はダメだという

メンタルブロックを外すことができません

ですから、徹底的にするというのが鍵です。

自信に必要なことは、自己鍛錬! 

それができるようになると大きな自信につながっていきます。

〜自分に自信を持つ方法 その1〜

☆自信に満ちた人と一緒にいる環境をつくり、その人がしていることを徹底的にする!

image

[`evernote` not found]
LINEで送る

コメント1件

  1. 黒川直輝

    分りました。
    自分になくてその人のいいところを見ていきます。
    そして、
    徹底的に真似してみましょう。

    大竹様
    本日も有難うございます。
    感謝いたします。

    返信する

コメントを送信

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.