どちらを選ぶではなく選んだ道でどう生きるか

どちらを選ぶではなく選んだ道でどう生きるか

人生は常に「選択」の連続です。

あの時、ああしていれば…

あの時、あんなことをしなければ…

そう思うこともあるでしょう。

親や先生に言われて決めたこともあると思いますが、

結局はあなたが選択し、行動しているのです。

そして、その時の選択は

自分にとって一番ふさわしい選択なのです。

だから、自分にとってふさわしいことしか起こらない

ようになっているのです。

自分が選んだ道を後悔するということは

自分自身の人生を否定することでもあります。

人生を後悔し、否定していては前に進むことはできません。

それよりも、選んだ道でどう生きていくか

大切だと私は思います。

あなたが過去に何を選択しても、

今あなたが選択する道がこれからのあなたをつくるのです。

ですから、今この瞬間から未来は変えられるということを信じて

どう生きるかを考えてみてください。

 

☆今日の一言☆
Which path you chose is not important.
It is how you live with the path that you chose.
どちらを選ぶではなく、選んだ道でどう生きるかが大切です

 

image

 

 

[`evernote` not found]
LINEで送る

コメントを送信

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.