環境は自分で選べる

環境は自分で選べる

最近、部屋の窓からしんしんと降る雪を見ながら

遠くの景色を眺め、感じたことがあります。

この景色を見るために私はここにいるんだと。

また、ハワイでは毎日のように窓の外に

緑の山と美しい虹を見ることができます。

IMG_4402

どちらも自分が思い描いていた景色で

住みたいと思ったところでした。

 

こんなことやってみたい

好きなものに囲まれて生きていきたい

こんな住空間にしたい

こんな生き方がしたい…

などと誰でも思うでしょうが、

誰かのせいでできないとか

何かが原因でできない…

特に身近な人やお金、時間などが

原因という人が多いと思います。

しかし、私もそうですが

住みたいと思うところに住み、

やりたいと思ったことは

必ずできるものなのです。

なぜなら、

環境は自分で選択できるものだからです。

 

東京で生まれ育った私は

ハワイに移住して21年目になりますが、

現在札幌とハワイに拠点を置き、

札幌では英語を教えながら、

ハワイと日本を行き来し

ハワイツアーの仕事をしています。

 

その中で「いつかハワイに住みたいんですが…」

という声を多く聞くのですが、

大半の人は実現が不可能だと思っています。

しかし、本当にそうしたいと願えば

必ず実現できるものなのです。

 

実際に私が英語を教えていた方は

ハワイでやりたいことがあり、

ハワイ留学を決め、

ハワイへと旅立って行きました。

また、ハワイで飲食ビジネスを

やりたい!という方も

近々ハワイに行くことになっています。

ですから、

ただ住みたい

という漠然的なものではなく、

明確な目標さえあれば、

誰でもなりたい自分や

住みたいところに住み、

やりたいことができるものだと

私は思っています。

私たちは自分で人生を自由に選択できるのです。

目標があれば人はそれに向けて行動するものですが、

夢や目標もなくただなんとなく生きている毎日が

当たり前のようになっているのでは

実現どころかなんの変化もありません。

大切なのは

「実現できるかどうか」ではなく

「本当にしたいかどうか」

ではないでしょうか。

☆今日の一言☆
You can decide your environment.
環境は自分で選べるもの

image

 

[`evernote` not found]
LINEで送る

コメント1件

  1. 黒川直輝

    そうですよね。
    20年前には、
    田舎暮らしを目指して、
    実現していました。

    その時は、
    自然と絶対そうできることを確信して
    活動していましたからね。

    返信する

コメントを送信

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.