怒りを手放す7つの方法(その4)

怒りを手放す7つの方法(その4)

前回、「怒りを手放す7つの方法 その3」では、

怒りを無理に手放そうとせず、自分がどうありたいかにフォーカスする

 

ということをお話しましたが、

これはちょっと高度だったかもしれませんね。

 

ですので、4つ目はカンタンにできる方法をお伝えしたいと思います。

 

これは誰にでもできることで、怒りやストレスを抑える

一番の方法とも言われている「深呼吸をする」です。

 

怒りを感じたときは、

まず自分を冷静でナチュラルな状態に戻ことが大切です。

頭に血がのぼった状態では、

ものごとを冷静に判断することはできないからです。

 

深呼吸は体をリラックスさせる副交感神経を活性化させ

自分を冷静な状態に戻してくれます。

腹式呼吸がオススメですが、

ここではシンプルな手順をお伝えしたいと思います。

 

1. お腹を膨らませながら鼻から3秒間吸う
2. 息を5秒止める
3. お腹をへこませながら10秒かけてゆっくり息を吐く

 

これを3分ほど続けてください。

 

ポイントは、

息を吸うときは真っ白い「綺麗なもの」

入ってくるイメージで

息を吐くときは真っ黒い「怒り」が

出て行くイメージで…

 

これを続けることにより、

ドロドロとした嫌な感情が少しずつ

自分の中から消えていくことを感じると思います。

 

私もこの呼吸法で嫌な感情を手放すことができました。

いつでもどこでもできますし、

とってもシンプルで簡単ですから、ぜひやってみてくださいね。

 

================

☆今日の潜在意識に効く一言☆

Whatever is begun in anger ends in shame.
何であれ、怒りから始まったものは、恥にまみれて終わる。
(ベンジャミン・フランクリン)

恥にまみれて終わらないように、

怒りはお腹の中から吐き出してしまいたいですね。

 

==============

〜怒りを手放す方法 その4〜
「深呼吸で怒りを吐き出す」

==============

 

シンプルな呼吸法は怒りやストレスの緩和だけでなく

美と健康、そしてダイエットにも効果的ですから

ぜひやってみてくださいね。

ちなみに私はいつもやっていますよ♪

 

image

 

☆カウンセリング・コンサルティング・コーチングはこちらから
↓ ↓ ↓
http://apricot-inter.com/noni/

 


トラックバック / ピンバック

  1. 怒りを手放す方法(その5) | 千夏ブログ - […] 前回、「怒りを手放す7つの方法 その4」では、 […]

コメントを送信

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.