相手を許すのは自分のため


Warning: A non-numeric value encountered in /home/seireisha/chinatsublog.com/public_html/wp-includes/media.php on line 457

Warning: A non-numeric value encountered in /home/seireisha/chinatsublog.com/public_html/wp-includes/media.php on line 467
相手を許すのは自分のため

こんにちは♪

ライフクリエイティブ・メンターの大竹千夏です!

 

あなたにはどうしても許せない相手がいますか?

その人のことを考えると、どんな気持ちになりますか?

(考えただけでも腹が立つ‼︎ という声が聞こえてきそうですが…)

そんなとき、鏡に映った自分の顔を見てみてください。

どんな表情をしていますか?

あの人のせいで傷ついた…

あの人さえいなければ自分はもっと幸せになれたのに…

相手に傷つけられた記憶が自分自身を縛りつけ、


怒りや恨み、憎しみとなって心の中に居座り続ける…

心の中に許せない感情があるということは、

その感情が、あなたの人生を支配しているということです。

 

何かあるごとに「許せない‼︎」という言葉が

口グセの人がいました。

その人の心の中は許せない人でいっぱいでしたので

いつも不平不満や愚痴ばかりでした。

また、その感情にフタをしている人も、

どこかでそのフタが外れると、腫れものに触れるように

怒りの感情が湧き出て、許せない気持ちに苦しんでいました。

私にも過去に許せない相手がいて、

その人のことを考えると夜も眠れないくらい苦しい時期がありました。

しかし、許せない感情を手放すことで、

自分自身が解放され、心がとても楽になりました。

 

あなたを傷つけたり苦しめた人には必ずなんらかの報いが

あるはずですから、あなたが怨みや復讐に囚われる必要はないのです。

そのような感情はかえって自分自身を不幸へと導くだけです。

ドラマや映画でも復讐に燃える主人公はみな暗い過去に引きずられ、

決して幸せに生きてはいません。

 

過去の事実を変えることはできません。

しかし、私たちは今この瞬間を生きているのです。

許したいけど、許せない!

自分だけ損したくない‼︎

そんな感情が心の中を巡るのもわかります。

だからこそ、まずは許せない自分をまず許してあげましょう。

許せない」という執着を手放すのです。

そうすることで、過去への執着から解放され、

スーッと心が軽くなるのを感じるでしょう。

それは、誰のためでもなく、あなた自身のためなのです。

許すことは、自分が幸せになるためにも不可欠なのです。

 

==============

☆今日の潜在意識に効く一言☆

If you can’t find it within yourself to forgive others, find a mirror.
もし自分が誰かを許すことができないのなら鏡を見なさい

==============

鏡は心を映し出す…といいますから、

鏡に向かった自分の顔から感情に気づかされることもありますね。

自分自身を許すことは自分が幸せになるための許可でもあるのです。

 

image

 

☆カウンセリング・コンサルティング・コーチングはこちらから
↓ ↓ ↓
http://apricot-inter.com/noni/
☆ハワイブログはこちらから
↓ ↓ ↓
http://hawaii.chinatsublog.com/

 

 

[`evernote` not found]
LINEで送る

コメントを送信

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.