自分に自信を持つ7つの方法 その3


Warning: A non-numeric value encountered in /home/seireisha/chinatsublog.com/public_html/wp-includes/media.php on line 457

Warning: A non-numeric value encountered in /home/seireisha/chinatsublog.com/public_html/wp-includes/media.php on line 467
自分に自信を持つ7つの方法 その3

前回、自分に自信を持つためには

「意識的に自信のある人のように行動する!」

とお伝えしましたが、

自信のある人のフリをするだけではダメですよ。

行動が伴っていないと意味がありませんから(^^)

さて、今日は3つ目の方法について

お話しをしたいと思います。

自信のある人とない人の違いですが、

表情や仕草は前回もお話ししましたが、

それ以外にもあります。

マインドがポジティブであるか

ネガティブであるかです。

私は自信がある人にネガティブな人はいないと思います。

自分に自信があるから、どんな出来事もポジティブに

捉えることができます。

 

例えば、面接試験で不採用だったとします。

自分に自信がない人は「やっぱり自分はダメだ…」

と落ち込むでしょうが、自信がある人は

「きっと他に自分にピッタリの会社があるに違いない」

そう思います。

この二者からもポジティブかネガティブかが

よくわかりますよね。

 

そして、自信ない人の口癖といえば
でも…
どうせ…
だって…
やっぱり…
…わかりません
(…無言)

無言はさておき、こうした言葉がとても多いです。

これも立派なネガティブ発言ですが、

無意識に使っているので、自分では気づきません。

ですから前回お伝えした行動の時のように、

自分が普段から使っている「言葉」というものを

意識してみることが大切です。

これらのネガティブ語を意識的に使わないようにし、代わりに

大丈夫!
すごい!
ありがとう!
感謝します!
嬉しい!
楽しい!
素晴らしい!

などというポジティブな言葉を意識して使うことを

オススメします。

言葉の持つチカラは私もよくお話ししていますが

とても大きく、人生をも変えるほどの影響力があります。

ですから、ポジティブな言葉を日常的に使うことで

ポジティブな出来事が起こるようになります。

そうするうちに、じわじわと自分に自信が持てるように

なってくることでしょう。

 

自分に自信を持つ7つの方法 その3

☆意識的にポジティブな言葉を使う!

 

image

[`evernote` not found]
LINEで送る

コメント1件

  1. 黒川直輝

    ☆意識的にポジティブな言葉を使う!

    無意識的にポジティブ語を使う自分に変わります。

    有難うございます。
    感謝いたます。

    返信する

コメントを送信

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.