見方を変えると相手を理解できる

見方を変えると相手を理解できる

先日オフィスに向かって歩いていたときのことです。

なぜかパンが1個だけビルの横に
置いてあるのに目が止まりました。

一瞬、「何これ?」

と思いましたが、そのまま
立ち止まることなく去って行きました。
歩きながらふと、、、

私がもし3日間何も食べていない状態で
あのパンを見つけたらどうなんだろう…

「神様からのプレゼントだ!!」
と飛び跳ねて喜ぶかもしれません。

また、事件に敏感で不安症だったら
「これは毒入りかもしれない」
「爆弾が仕掛けられていたらどうしよう」

と思うかもしれません。

パン屋さんだったら
「これはどこのパンだろう?」

清掃業者だったら
「こんなところにパンを捨てるなんて誰だ!」

犬を散歩中の人だったら
「うちのワンコにあげようかな…」

また、そのパンに気づくこともなく
スルーしていく人がほとんどではないかと
思います。

 

そんなふうに色々考えていたら、

同じものを見ても見た人の視点で捉え方が変わる

ということに気づき、
```なんだか楽しくなってきました。

 

昼時にカレー屋さんからいい匂いがして
お腹が空いてくる人もいれば、
食べたばかりで気持ち悪いと感じる人もいるように、

人はそのときの状況で感じ方が変わるのです。

 

また、カエサルのこんな言葉があります。

「人は自分の見たいものしか見ない」

このように、先ほどのパンのように
興味がないものには目が留まらないか、
見ても私のように何とも思わないものなのです。

 

赤い服を買おうと思っている人が
赤い服ばかりに目が行ったり、

赤ちゃん連れの人が赤ちゃんに目が行くのも
同じです。

 

人はそれぞれ考え方も違うのですから、
意識が向く方向も人それぞれ。

 

正しいとか間違っているというのではなく
ただ違うだけなんです。

それに気づくことで、相手を認めることが
できるのだと私は思います。

もし意見の違う人がいても
「見方や考え方が違う」と思えば

相手を認めることができるので
人間関係が悪くなることはありません。

 

もし自分と合わない人がいたら、
視点を変えてみることをオススメします。

 

=============

☆今日の潜在意識に効くメッセージ☆

Change your thoughts and you change your world.
自分の思考を変えればあなたの世界も変わる
ノーマン・V・ピール

 

=============

 


☆カウンセリング・コンサルティング・コーチングはこちらから
↓ ↓ ↓
http://apricot-inter.com/noni/


☆ハワイブログはこちらから
↓ ↓ ↓
http://hawaii.chinatsublog.com/


大竹千夏の「〜ハワイアンブリーズ〜SAY ALOHA」
FMアップルにて毎週水曜日朝10時から生放送


http://765fm.com/


コメントを送信

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.